So-net無料ブログ作成

【音楽散歩】歌った!歌った!「戸塚童謡の会」 [音楽]

3画像.jpg

歌のつばさのnaoka19です。

5月12日、台風6号は温帯性低気圧に変わりましたが、
夜は風雨が強くなる予報でした。

にもかかわらず、14時前、会場の戸塚
公会堂には大勢の人、人、人。

そうです、今日は「横浜戸塚・童謡の会」の例会なんです。
400人入る会場は満員状態。なんと会員総数は1000人規模!

わたしも、昼どき合唱団の仲間数名と一緒に参加しました。

新年度役員の紹介の後、スタートです。

今回の案内役(歌唱指導)は横山慎吾先生、
若々しくてブラボーですね。
BS日テレ「日本こころの歌」でおなじみ。

フォレスタのメンバーでテノール歌手。
ご存知の方が多いと思います。

ピアニストは櫻庭緑先生、美人です!演奏もGood!

会員はほぼシニア世代ですが、女性が圧倒的に多い。
「童謡」の会ですが、歌う内容は古い歌、ラジオ歌謡、
歌謡曲、民謡、童謡。戦後から昭和に歌われた懐かしい歌を、
案内役の横山先生の指揮で歌います。

フリーなスタイル、当時は歌声喫茶が流行りましたが、
これはその劇場版ですね。

歌をうたうの大変だと思っている人、これなら負担はありませんね。
しかも大声で歌ってもだれからも咎められませんよ。

歌はお腹からだせば、健康にいいんですよ。
でも背もたれして歌っては台無しです。

椅子に浅く腰掛けて(本当は立って歌うのが理想です)、
背筋を伸ばして歌いましょう。

童謡の会で歌う歌は、独唱、合唱でなく、斉唱です。
ただ歌うだけですが、誰にも制約されず自由にうたう。

ただ、歌うだけなんて、つまらないと思いますか?
でも、昔の歌って、つい鼻歌で歌ったりしますね。

あれです、あれ,,,
殆ど、昔流行っていて、皆さんが歌ったことのある懐かしい歌。

「フォレスタ」の熱唱で雰囲気をご想像ください。

会場全員が歌うのです、壮観です。
実にダイナミックです。とにかく全員参加で歌う。

普通の演奏会では、ステージと客席と別れるわけですが
ここでは全員が歌い手、主役になれるのです。

横山先生の若々しい軽妙なトークと緑先生との掛け合い、
会場が一気に若がえります。
2時間はあっという間でした。

歌は難かしい、習わなければ歌えないものと思っちゃいませんか、
いえ,いえ,それだけではありませんよ。
歌にはこのような楽しみ方もあるのです。

「戸塚童謡の会」、毎月開催されます。
思い切り歌ってみたい方、歌に少しでも興味のある方、
時間と暇を持て余している方も、
お友達を誘って、参加してみたらいかがですか。

次回は6月9日(火)、戸塚公会堂です。
時間は14時~16時(13時45分までにお出で下さい)

当日会場にお出で下さい。
(入会金1000円、月会費1000円)


★「今回の歌唱曲のご紹介」


ドレミの歌        みかんの花咲く丘
バラが咲いた       このみち
野ばら          青い山脈
ブルー・シャトー     お富さん
おかあさん        月がとっても青いから
肩たたき         いつでも夢を
憧れのハワイ航路     四季の歌
12月の誕生日に     今日の日はさようなら(お別れソング)

【特別演奏】:テノールソロ 横山慎吾
       ピアノソロ  櫻庭 緑



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

川村 孝(戸塚童謡の会 会長)

naoka 19 さん。わざわざ戸塚の会場までご足労いただき、誠に
ありがとう御座いました。小会は25年の歴史を持つ会ですが、
今回の槿山慎吾・櫻庭 緑両先生は初登場でしたので、会員さんの
反応が気になりましたが、「楽しかった」・「素晴らしかった」の声が多く、
ホットしているところです。貴兄の貴重な感想文とPR記事を踏まえて
これからも、会員さんが喜んで下さる企画を進めて参りたいと存じますので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

by 川村 孝(戸塚童謡の会 会長) (2015-05-14 07:22) 

naoka19

川村様
コメントありがとうございます。
決算報告を聴いていて、大変立派な会だなと感服しました。
若い先生の登場はこれからの発展のきっかけになると思います。
出来る限り協力させていただきます、こちらこそよろしくお願いします。
by naoka19 (2015-05-14 10:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0