So-net無料ブログ作成
検索選択

田谷の洞窟とお花見 [健康生活]

 taya02.jpg

 こんにちは。
歌のつばさのnaoka19です。

今日は暖かくて、快晴。ついている。
少し風が強いが・・・
だが桜の開花はまったく期待できない。

大船駅ルミネ前で待ち合わせ
団員の七割が参加した。

今回は山田先生ご夫妻も参加された。
尾花先生も参加されたのでこれは
昼どき合唱団にとっては一大イベントだね。

洞窟のある定泉寺はバスで移動。
歩けば30分はかかるようだ。

定泉寺は、正式名は「真言宗大覚寺派 田谷山 定泉寺」
ご本尊は阿弥陀如来・不動明王・弘法大師。
ご利益は厄除け、招福。

鎌倉時代初期開創、元鶴ケ丘、二十五坊の修験道場
であるそうな。洞窟は総延長1キロで、
実際には廻れるのは200メートだけだが・・・

地質は粘板岩の巨大な一枚岩で幾度かの大地震にも
耐えてきた。
無数のノミ跡から当時の土木技術の一端がうかがわれる。

taya06.jpg

手燭台にローソクをつけて洞内を巡拝した。
ローソクの火は頼りない。実際すぐ消える
仲間から貰い火しながら、進む。
暗い洞窟なので200メーターが
一キロも歩いた気がした。

記念撮影をして徒歩で「愉快壮快・ちがさき」に移動する。

 taya1.jpg


昼食を取るためと足湯がしたい団員のため。
食事と足湯を楽しみ、楽しい時間となった。 

食事後は柏尾川沿いの桜を楽しむ予定だったが
殆どつぼみ、残念。
東京は満開なのにね。

金井公園まで歩いて現地解散。
このあたりは半世紀前の私の会社の工場の跡地、
今はないが懐かしさがこみ上げる。
不便なバスで工場に通ったことを思い出す。

私は仲間と柏尾川沿いを戸塚駅まで時間を
かけて歩いた。

戸塚駅で万歩計をみたらなんと13000歩
やったー!、ブラボー!

戸塚駅のカフェでお茶、今度こそ解散。
疲れたけれど、楽しい一日だった。

最後に 下手くそな 川柳を一句

花見も 意地悪桜に 嘆き節


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0