So-net無料ブログ作成
検索選択

「コルメロOBOG」総会 [日記]

scores-1695041__180.jpg


こんにちは。



半世紀前,私の所属していた学生合唱団
「コールメロディオン」のOB・OG総会
三楓会が目白の女子大で開催された。



会議自体は他と変わらないが
我々は合唱団だから追加メニューがある。



★コルメロ有志の「コルメロ歌う会」 演奏
  OB会で歌うため、月1で練習。

★塾歌・校歌合唱

★コルメロ愛唱歌合唱
  歴代と現役の学生指揮者の指揮で演奏,
  「コルメロ愛唱歌集」を全員持って集まる。



要は現役とOBOGが一緒に歌で交流する。
今回も、時間まで合唱三昧。
若手OBOG、現役学生の声は本当に素晴らしい。
若いころの声がほしい、無理か。


「コールメロディオン」
ちょっとおしゃれな名前だと思いませんか?
鈴木楽器のメロディオンではありませんよ。



命名の由来はコルメロの黎明期に
名前を決める会合で、ある先輩から
「メロディオンという素敵な楽器がある」
という提案があり採用されたという。



メロディオンはアイルランドの民族楽器。
日本では珍しいがイングランドやアイルランドでは
大層普及しているという。



博識な先輩のアイデアから命名されたようである。


(by:コルメロ50周年記念誌から引用)

th.jpg


★メロディオンのイメージ


コールメロディオンは
慶応義塾大学と日本女子大学がジョイントした混声合唱団だ。


だからKOも女子大も外せない、長い名前になるので、
「コルメロ」なのである。


発足して56年は大学の合唱団として決して珍しくはないが、
56年の歴史は重いものだ。



昨年は団の55周年記念で「ドイツレクイエム」を歌った。
そして、来年は常任指揮者の坂本先生の就任40周年を
レクイエム2曲「フォーレ」「モーツァルト」(オケつき)で
祝おうという企画が発表された。



時期は来年6月30日(土)
会場、「ティアラこうとう大ホール」。15時30開演。
卒部OBは1000人を超えているはず。
100人編成は可能だ。


それにこれは、三楓会のOBOGの交流に役立ち
そしてなにより現役に活力を与えるだろう。



一見無謀と思えるが、この3つ実はコルメロの愛唱歌・
定番曲なのです。

   モーツァルト・レクイエム 6回演奏
   フォーレ・レクイエム 4回演奏
   ドイツ・レクイエム 7回演奏



私にとってはハードだが、最後のチャンスかな。
ぜひ歌って見たいな。
坂本先生は自前のオーケストラを持っておられる。
宗教曲を演奏するにはとても強みだ。



私の在団は、ほかの先生の時代、
坂本先生の指導は直接受けていないが
三楓会員の交流にはとても良いことだ。



私は昭和35年に前身のコルメロに入団した。
でも私の合唱ライフは波瀾万丈だった。



実は前身のコルメロの第1回定演の終わった
直後に、団の将来をめぐって騒動が起こり
クラブが2つに分裂、文字どうり部員が半減したのだ。
その時私は2年生、今もトラウマになっている。



「新生コルメロ」の正式スタートは昭和37年4月、
私は3年生、いわゆる執行学年。
もはや就活の4年生には頼れないので、
3年と2年の混成役員体制で出発した。



学指揮、パトリ、渉外いろいろやった。
技術的な裏付けのないなかでの出発で
苦労の連続だったが、
今となってはそれも良い思い出だ。



それでも、その年に新生コルメロの「第1回定演」を
実現できた。これだけは、自慢できるかな。
でもクラブの礎ができた功績の半分以上は、
当時の指揮者の草野先生と両大学の顧問・アドバイザー
の先生方のご尽力のお蔭。本当感謝している。



それに演奏会の内容今考えるとやはり???だったかな。
お客さんの暖かな声援に助けられたわけ。



三楓会には私はここ2,3年必ず参加しているが、
さすがに、今回でてくる仲間はいないかなと思ったら
2年先輩のTさんの姿が。
久しぶりの再会はうれしいものだ。



Tさんは、今も元気に2つの男声合唱団で歌っている。
私は混声2つ、形は違うが思いは同じ。
先輩が増えるのは心強いね。



55年前の創立期のOBが3人揃うなんてなかなかない。
豪華そろい踏み???、まさか。
でも、後輩に身をもって伝えることが出来たかな。



現役は何十年も年下、孫みたいみたいなもの。
OB同士でも、大学の合唱団だから
付き合いは学生時代の4年とその前後3年ぐらいまで。
普通に考えたら話の合うはずがないが、
それが全く違うのだよ。
合唱を学んでいるという共通点は大きい。



会議終了後の2次会は女子大の食堂で自己紹介、
近況報告を兼ねた「お茶会」。
未成年がいるので、学内での飲酒は禁止なのです。
もちろん、学外でも未成年は飲酒禁止です。



3次会は無礼講、池袋で大いに盛り上がった。
若い彼らは3次会では満足しない。
まずい!帰れなくなるので3次会で失礼した。



OBといっても、繋がっているのは学生時代の4年と
前後2,3年のみ。
チエーンの繋がりのような状態を想像してほしい。
年齢が離れているとまとまっての行動は難しいけれど
合唱ならまとまるはず、年齢は関係ない。



それにコルメロは私の大切な心のふるさとだ。
だから、今後も動ける限りは参加したい。
年寄りは遠慮しろという声が聞こえてくるような・・・
いやいや誓って意地悪爺さんにはなりませんから。



コルメロの皆さんよろしくね。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: