So-net無料ブログ作成
検索選択

7月7日七夕、昼どき合唱団定期練習 [合唱]




こんにちは。


7月7日は昼どき合唱団の定期練習日。
考えて見ると七夕さんだった。
練習に先立っての役員会で、両先生を
交え定期演奏会の課題と対策について
話し合った。



11月27日まで後4か月と少し。
練習回数にすると20回前後か。
演奏会の演奏曲でまだ練習の出来てな
い曲を考えると、全曲仕上げるまでに
演奏会が来てしまうだろう。
結局、週の練習を一日増やすことに
なった。



昼どき合唱団は自主練習の名目で練習
時間を稼ぐことはしないので、練習日
を増やしたわけ。
仕上がりの遅い人は練習に全部出るの
も良い、大丈夫という人は練習を間引
いても良いという選択の余地は残して
ある。



ミニオケとの共演が昼どきの売りであ
る。オケパートの編曲、合唱の編曲は
尾花先生が全部行なってきた。
でもこれは大変な負担だし、しかも指
揮もするのだから、体調に影響したら
大変だ。
演奏会直前の編曲は出来てもリスクが
大きい。



来年は決まったステージが3ステージ
もある。その都度歌う曲を替えている
余裕はない。
今年の後半から選曲作業をし、演奏会
後直ちに練習に入る必要があるという
意見が役員会の大勢だった。



さて、7日の練習曲は、まず、フォー
クソング・メドレー(イギリス編)の
中から「グリーンスリープス」を練習
した。



6月3日にジョイントコンサートで歌っ
たが、今回は山田先生のソロ部分は
ソプラノが歌う。
ソプラノ2部。そしてアルトも変更だ、
要は新曲の気持ちでやり直しだ。



「雨にぬれても」(英語詞)は練習
2回目の練習。軽快なポップスの名曲
だが、英語で四苦八苦。英語は子音が
本当に難しいし、ローマ字読みは通用
しない、苦手だ。



文末に英語歌詞動画を掲載した。
なんだ大したことないじゃないかと
思われる人、横浜近辺にお住まい
らぜひ力を貸してください。



月光とピエロから「秋のピエロ」も
練習した。本日初見の曲。アカペラ
で歌う。
そもそも、この曲は男声合唱が有名
でアカペラの定番曲。
ピアノ伴奏での演奏歴はゼロに近いと
と思う。



だが我が団はアカペラは初めて。
尾花先生とは音程面を不安視していたし
、団員の中でもアカペラは?と思ってい
た人がいたようだが、若いころ歌った人
も多く、初見でも音取はスムースだった。
音を覚えてしまえばアカペラでも大きな
問題はなさそうだ。



ただまだ手のついていない曲が半分ある。
2ステージ全17曲、仕上げ期間は4ケ
月と少し。
プロではないから不安は残るが頑張るし
かない。



ついに臨戦態勢モードになってきたね。



★「雨にぬれても」は西部劇「明日に
  向かって撃て」の挿入歌です。
  有名ですね。この動画は合唱ではあり
  ません。
  どんな混声合唱になるかお楽しみに!





にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0