So-net無料ブログ作成
検索選択

「昼カラ」でHappy Birthday!! [趣味]

 B梅花.jpg

こんにちは。
歌のつばさのnaoka19です。

昨日は日曜だったが、近郊の昼カラオケに行ってきた。
Nさんの☆☆回目の誕生日と快気祝いを何人かの合唱団仲間で祝った。

この年になると、自分の誕生日は来てもうれしくないし辛い。
でも人の誕生日は心から祝ってあげたいと思う。

もちろんケーキも用意し、Nさん一気にローソクを吹き消す。
オメデトウ!!Nさん

カラオケの上でだが
最近、(自分にとり)新しい曲にチャレンジしている。
一つは布施明の「恋」
これはもうカラオケで歌える。
結構自分と相性がいいし、好きな歌だ。

もう一つは菅原洋一の「風の盆」。
これは越中(富山)八尾の夜祭を歌った歌。
小説「風の盆恋唄」が題材となっている。

歌詞には「愛・恋」は出てこないが、
かえって切ない雰囲気が伝わってきて、名曲と思う。
寂しく、哀しい感じだ。ワルツでとてもセンスのいい歌だ。

下に、動画を貼ったのでぜひ聴いてほしい。

持ち歌としても良いと思い昼カラで歌って見たが
練習を始めて1週間、まだまだダメだね、
人前では歌えたものでない。

どう歌うか。歌い方が難しい。
★悲しく歌う・・・自己満足に陥る。
★淡々と歌う・・・物足りない
本当は内に悲しみを秘めて、表面はクールに歌うのが
良いようだがプロではないからね。
さすが菅原洋一の歌唱力は素晴らしい。
マネはできても超えることは困難だ。

菅原洋一の歌はかなり知っているが今まで知らなかった。
まだまだ、いい曲が隠れているものだね。
菅原洋一は好きだし、何より相性が良い。

でも3拍子系はテンポが難しい。
ワルツはブレスが問題、早すぎたり遅れすぎたり苦手だ。

伴奏に合わせるのに苦労した。今回はテスト。
だんだん歌い込んで行こう。

でも、カラオケを真剣に歌いたいとは思わない。
プロなみに上手くてもかえって周りがしらけると思う。
だから、カラオケボックスでガチに歌うのは好きではない。

まして酒が入るとだれもまともには聴いてくれない。
それでも、「おっ」と思わせたいもの、微妙だね。

先生からは、マイクなしの声楽に
マイク持ちのカラオケのクセを持ち込まないよう、
いわれている。のめり込むことは注意、注意!

でも、カラオケは凄い発明だね。もはや世界的だし。
老若男女あまり関係なく付き合える。
まあ、歌の世代差はあるけれどね。

今やアフターの誘いは「一杯やるか」ではなく、
「カラオケやろう」かな。

そうすると、やっぱり、レパートリーの増加と繰り返し練習は
やっとかないとね。
今はユーチューブで殆どカバーできる。楽器がなくても
練習が楽にできる。便利になったもんだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昼カラは日曜日の午後でもほぼ一杯。
女性客が大部分だった。しかも殆ど常連さん。
話しが弾む。

次から次に歌、歌、、、
遠慮する人はいない。しかもみんな上手だ。
演歌歌手のPR来店もあった。

一度歌い、次に回って来るまで時間を要する。
まあ、庶民的な社交場だね。
満足して、5時には
「今日の日はさようなら」(再会!!)

今週は歌の関係で4日も外出する、
歌に興味がない人は呆れるだろうね。
まあ、フレッシュな気持ちで今週も頑張ろう。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽