So-net無料ブログ作成

カンツォーネ「Dicitencello vuie(彼女に告げてよ)」練習中 [音楽]

erez.jpg

(ナポリ夜景)



こんにちは。



カンツォーネ「彼女に告げてよ」はイタリアの
,数多いナポリターナの中でももっとも情熱的
な歌の一つだそうだ。8月のEKOコンサー
トで歌うことに決め練習中である。


歌詞を紹介しよう。

(荒井基裕、日本詞1番のみ)

→ 彼の人に伝えてよ
お前の友のあの人に
この思いよ 命をかけて
苦しい心に 秘めた愛

伝えてよ この思いを
夜ごとの夢に 忘れられぬ
狂おしく 燃える炎
この胸を焦がす 愛しい人よ


(”伝えてよ”からの旋律で繰り返す)
'Avglio bbene  'a voglio bbene assaie
dicitencello vuie  ca nun m''a scord maie
E 'na passiona  cchiu  forte'e na' 
ca me turmenta ll'anema 

e nun  me fa campa! ←
  

★avblio bbene(アボリオベッネ)を直
すると


彼女を愛している  とても愛している 伝えておくれ  どうしても彼女が忘れられ ないと 彼女は鎖よりも強い情熱 私の心を苦しめ、生かしてはくれない!



残念ながら歌う歌詞は日本の歌詞であり、直
訳ではない。
日本詞はロマンチックではあるがおとなし
い、言葉も口語調だし。



直訳は3番まで、あるが、とても情熱的で愛
の苦しみに満ちた歌詞だと思う。
でも、日本語で歌うとあからさま過ぎて引く
かな。



ドイツもイタリア歌曲も女性が歌うと風情が
ある。男性はゴツゴツしてあまり好きではな
い(あくまで個人的感想)。
でも男性らしく歌えるのがカンツォーネだと
思う。カンツォーネをナポリ語で歌う。それ
が私の今の目標の一つだ。ただナポリ語は方
言であり、日本人には発音しにくいという。
だからイタリア語だけではなく、ナポリ語も
学ぶ。



日本の演歌は最近勢いを失っているという。
思うに暗くて、悲しすぎやしないか。
カンツォーネは明るくて華がある。両方共、
恋が叶わなくて、大体振られるのは同じだ
が。
人間臭さではカンツォーネだね。



この曲ができたのは、1950年代という。
オ・ソレミオなどの名曲を輩出した「ピエデ
ィグロッタ音楽祭」の優勝曲だそうだ。



8月のコンサートに歌う曲を決めるにあたり
最初、全部ナポリ語で歌うことを考えた。
でもお客さんは皆日本人。しかも初めてのナ
ポリ語、何を歌っているかわからないことに
なりかねない。
前に失敗しているし、日本語で行きたいと先
生に相談した。、最後の部分だけでもナポリ
語で歌うようアドバイスがあり繰り返すこと
にした。



初めてのナポリ語で難しい。例によって妥協
のない厳しい指導の助けを借りて何とか通し
て歌えるようになり、今は仕上げの練習中。
次の機会にはナポリ語で全曲歌いたいと思
う。歌の都ナポリとウィーンにはぜひ行って
みたい憧れの地、叶わぬ夢を歌で実現した
い。



ユーチューブを聴くと、日本人の歌手はこと
さら突っ張って歌っているようだ。アクセン
トが強すぎてカンツォーネに拘り過ぎている
ような・・・
うるさいな!という感じ。



でも私は私なりで歌いたいと思う。どう歌う
か考えるのが楽しいのだから。
カンツォーネだからそれらしく歌いたいのは
勿論だが、日本人である限り、所詮は限界が
ある。でもさすがに童謡にはならないよね。



大人の歌、経験で勝負だ!!!(といって
も初恋の経験あるのみ・・・)
さてさてどうなることやら、歌ってみての
お楽しみ!!



この動画の歌手、マリオ ランツアは38歳
の若さで亡くなった米国のテノール歌手で
す。男らしい風貌と伸びやかな歌唱力がお
気に入りです。





にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント