So-net無料ブログ作成

アンデイ・ムジークコンサート、強化練習の記(1日目) [合唱]

ダウンロード (3).jpg


こんにちは。



アンデイムジーク・コンサートまであと1か
月半。
先ごろ強化合宿ならぬ、強化練習を2日に分け
て行われた。
場所はJR新杉田駅の近く杉田劇場の練
習室を借りて行われた。



時間は9時45分から16時45分まで。途
中一時間の昼食休憩をはさみ実働6時間
の長丁場だ。



1日目は、モーツアルトの宗教的作品を練
習した。

ミサ・ブレヴィス全曲
タントウム・エルゴ
アヴェ・ヴェルム・コルプス

それと
アンデイムジーク(シューベルト)



その前に1時間半ほどかけて、いつになく
念入りに発声指導が行われた。ピアノの
前に全員集合して・・・

・声帯生理学?
・発声理論
・息だけで声帯を鳴らす発声から始まり
・呼吸を使って50メートル先に音を飛ば
す発声
・響きを出す発声法
・胸声発声の仕方 などなど・・・



喉を使う声が混じると厳しい声が飛ぶ。
たしかに響きでわかるよね。
喉を使った発声はNGということは分っ
ているが、油断すると喉声になりやす
いものだ。歌い始め、強く歌うときなど。



だだし、決して隣を意識して競争しよう
としないことと、念押しが。
自分なりの声の響きを鍛えてゆくの
だ。



いつもの練習ではできないことをたっぷ
りと念入りに行った。
発声法についてはまだまだ知りたいこと
がある。ここではまだまだ教わる立場だ
ら。


問題はそれを具体的に実行に移せない
でいるのが現状だ。
学んだ内容は改善できてから、記事にし
ようと思う。



ただ個人の自習では難しいことでもあ
る。先生について数年声楽を学んでいる
が、まだまだ入り口をうろついている。
自分の問題点はわかっていてもである。
さんざん指摘されているからね。それでも
諦めないで頑張ろうと思う。



年齢の大台はすぐそばで焦りもあるが青
年の気持ちで追求して行きたいものだ。
行けるところまで・・・



11時一休みしてミサ曲の練習から。6曲
全曲を歌った。
私の問題点はラテン語が早いテンポにな
ると、ついてゆけなくなること。
グローリアは鼻からアレグロ、、クレドのバ
リトンソロ以降のアレグロ部分。ほんの数
小節だが速い!!暗譜が早急の課題だ。



ミサ曲の構成

キリエ
グローリア
クレド
サンクトウス
ベネディクトウス
アニュスデイ



クレドとグローリアが長いがあとは短い。
全曲で20分くらいか。
小ミサと呼ばれる。
モーツアルト12歳の時の作品だという。
驚きだ。正真正銘の天才と思う。


ミサ曲のあとはアヴェ・ヴェルム・コルプス。
アヴェ・ヴェルム・コルプスの作曲は
1791年、35歳の時だという。
モーツアルトは同年35歳で亡くなって
いる。死の予感があっただろうか繊細
で魂の洗われるような旋律はとてもお
気に入りだ。


モーツアルトの最後はタントム・エルゴ。
タントムエルゴは偽作という話もあるが、
この曲の価値は損なわれないと思う。
軽快なテンポで神を礼賛するモテット。



続く1800年代、シューベルト、ショパ
ン、メンデルスゾーン、シューマン、ビ
ゼーなど多くの作曲家が30歳代で早
逝している。



人生の短い間に後世に名曲を残した。
心から尊敬したい。
凄いとしか言いようがない。



16時45分。、ソロの練習のあと終了。
帰りは雨天だった。
寒暖の差が激しい、不安定な天候が続
く、体に気を付けよう。



本当はミサ曲全曲暗譜したいところだ
が、外国語だし自信がない。問題箇所
を重点的に覚えることにする。



演奏会場は大ホールだ。30名あまりの
少人数での演奏だから。声を前に飛ば
すには楽譜に貼りついていたらダメだか
ら。



歌については新しいことはなにもない。
今まで学習したことをしっかりと身に着
けることだ。



でも、さすがに6時間は大変だった。
とにかく疲れた~。
座っていての練習が多かったが、下半
身が硬直してしまった。



この記事を書いているのが25日深夜、
結論からいうと、24日の強化練習も無
事終わり、本日のソロレッスンも実り多
い時間だった。関連記事はまた別の
日に。



22から4日間歌づけ。火曜から木曜ま
でしばしの休息となる。



アンデイムジーク・コンサートのチラシ
です。お近くの方ぜひお運びください。
5月から新元号。身が引き締まります。



An die Musik.jpg




にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ


















































nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント