So-net無料ブログ作成

アンデイ・ムジークコンサート、強化練習の記(2日目) [合唱]

17332.jpg

17332.jpg
「ワクワク」楽譜


こんにちは。


強化練習二日目です。前日の疲れが取
れないうちに、5時半に起床した。眠くてな
かなか起きられなかった。



出発は8時半だが、やはり出発前は落ち着
かない貧乏性。もうなおらないね。
時間に追われながら、支度をするのが嫌な
だけだけれど。



今さらどうにもならないが、楽譜に目を通す。
今日の練習は


ポップス5曲
組曲「ワクワク」6曲
団歌「出会いの歌」



ワクワクはじめ今日の練習曲は暗譜で歌
う。今の時期結構きつい。
とくにポップスは暗譜が常識だろうから。



京急で能見台に向かう。会場は能見台ケ
アプラザである。
ギリギリが厭なので、どうしても早めににで
てしまう習性が厭だが変えられない。
着いたら先行部隊が会場準備を終えてい
た。ありがとうございます。



9時40分練習開始。体操、発声練習の後、
ポップス曲から始める。

★どんなときも(槙原敬之)
★糸(中島みゆき)
★ひこうき雲(荒井由実)
★TRAIN TRAIN (THE BLUE HEARTS)
★瑠璃色の地球(松田聖子)


ポップスではもう殿堂入りの名曲ばかり。
混声3部で、男声は1パートだから気が楽
だ。



午前中はそれほど疲れなかったのだが・・・
問題は午後の4時間だった。昼食休憩の
後、12時40分から開始した。



「合唱のための6つのソング」
”ワクワク”
(信長高富曲、谷川俊太郎詞)

〈序)ワクワク
1、詩
2、ほほえみ
3、ひとりぼっち(男声合唱)
4、歩くだけ(女声合唱)
5、風のマーチ
6、ワクワク(ロングバージョン)

この組曲は全7曲混声4部である。ただ、
男声、女声合唱があるので歌うのは6曲。
震災の年に作曲された。合唱では多くの
合唱団が手掛けている人気曲だ。


指導は土居先生。熱い指導をされる先生
だ。波乱の予感が・・・傘寿目前の私には
厳しい時間だった。



第(序)のワクワクはテノールが高らかに
歌いあげ、それに全パートが追いかける
形。7曲目のワクワクはそれのロングバ
ージョンである。



テノールの人数は5人だからこれがなか
なか揃わないで目立ってしまう。テノール
が上手く歌えなければ価値は半減する。



歌っているときに自分の声しか聴かない
のも問題だ。少人数だと意外に一つの響
きにするのが難しい。



あとで録音聞いてすぐ理解した。やはりバ
ラバラ先生はさぞイライラしたことだろう。
それでも指導者は我慢強いもの、何度も
やり直し。



でもこれはどうしたらいいのだろう。これか
ら短い時間で、みなの声を聴きながら声を
揃える工夫をするしかないのだが。
誰かソロをやればいいのだという意見が
ある。そうすると合唱の存在意義が失われ
てしまう気がする。



曲はすべてが個性的。曲によりガラリと雰
囲気を変えて歌わなければならない。すべ
て独立した歌と考えて歌うべきだ。



1番の「詩」は男声のユニゾンで始まる。い
わゆるパートソロ。これがとても繊細な歌詞
でがなかなか揃わない。先生がついに強行
手段をとられた。全員ソリスト。他人頼りの人
はアウト。もはや罰ゲームだね。
一人ずった、参ったな!



ソロで慣れているから一人で歌う分にはな
んでもないはずがとんでもない。
慌て症の私はあえなく轟沈。



緊張しまくり、蚊の鳴くような声、全くのリズ
ム音痴が露呈、情けない。
見事に指摘されてしまった。



本当にヘタレだ、集中心に欠
けるとこうなる見本みたいなもの。



それでも、問題になる歌、重要視する歌が
はっきりした。
今後の練習に活かしたいと思う。



最後は、団歌「出会いの歌」を練習して、
2日続きの強化練習は終わった。
団歌といっても、2年に一度しか歌わない。
とてもロマンチックできれいな曲だが難し
い。



新しい人は初めて歌う人も多い。しかも
しかも暗譜は必至だし新曲が演奏会直前
に一つ増えたと思うべきだろうね。



これからの課題は、団歌を含めた12曲の
完全暗譜。それぞれ違う曲想の表現と、お
互いを聴き合う気持ちで歌うことなど。



アンサンブル練習で覚えてしまわなければ
ならないが、あと4回しか練習はない。いよ
いよ迫ってきた。



今回の強化練習がどれだけ歌唱力向上に
なったかわからない。でもみなの気持ちが
演奏会に向かって一つになったとは言える。



自分の問題もわかったと思う。
これからは個々の団員の気持ち次第、どれ
だけ努力するかにかかってくるのだから。



といっても私はもう高齢者。さすがに疲れ
たなぁ~!!
足元をふらつかせながら帰りついた感じ。



さあ、25日はソロレッスンだ、
頑張るぞ!!



◎アンデイムジーク・コンサートのご案内

当日のチラシです。

An die Musik.jpg


横浜にお住まいの方、近郊の方、お気軽
においでくださいませ。
JR関内駅から5分、アクセスも最高です。
私のブログのメッセージにご連絡いただけ
れば手配いたします。
チケット代金は全席自由で1500円です。




a href="htp://にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント